ようやく初めてのデートの約束をしたのに、当日はどうやら台風が直撃しそう……。

 

そんなある意味すごい確率の状況に陥った時、一体どうすればいいの?と悩む方も多いと思います。

彼女の安全を考えれば中止、もしくは延期するのが望ましいとは分っていても、本当はどう思っているんだろう?

 

と不安になりますよね。
ここでは、そんな初デートの日に台風が直撃してしまった場合、どういう対応がベストかということについてまとめてみました!

台風が直撃したらデートはどうする?女の人の意見って?

◆デートはどうする?

台風が直撃した場合、デートは中止、もしくは延期する方がいいでしょう。

 

彼女が待ち合わせ場所まで来る方法にもよりますが、車の場合、台風の中を運転するのはかなり怖いと思います。

 

公共交通機関を利用する場合でも、通常通り運行するのか分らないため、当日までヤキモキしてしまいます。

 

万が一帰りの電車がストップしてしまう、という事態に陥ってしまう可能性もありますので、よく考えてから結論を出すようにしましょう。

また、女性は初デートの時、頑張ってお洒落をしてくるはずです。

 

それが強風や大雨などで台無しになってしまうと可哀そうですよね。

 

 

屋内でデートする予定でも、そこまで辿り着く道のりで乱れてしまう可能性が高いので、おすすめできません。

 

総合的に判断して、彼女のことを思うならデートは中止、もしくは延期する方がいいでしょう。

 

◆女性の意見

 

女性側の意見として、台風の中をデートするのは大変だと思っている方が多いようです。

 

せっかくのお洒落も台無しになってしまいますし、移動も大変です。

 

万が一、帰りの電車が止まってしまったら困ってしまいますよね。

ただ、無下に中止されるとがっかりした気持ちになってしまう方もいるようです。連絡の際に、言葉を選んで伝えることが大切です。

台風でデートを中止にするか確認する時のメールで注意する事

デートの中止を確認する際に送るメールは、どのようなものがベストでしょうか?

 

中止の是非を彼女に委ねるように尋ねてみてください。彼女としても台風直撃の中をデートするのは大変だな……とは思っているものの「台風だからデートは中止しましょう」と言い切られてしまうと「自分とのデートは楽しみじゃなかったのかな?」とがっかりしてしまいます。

 

『デートの日は台風がくるみたいだけど、もし直撃したらどうしようか?延期にした方がいいかな?』のような感じです。

 

これだけではそっけないのでプラスしてあなたの気持ちをしっかりと込めてください。

 

あなたがどれだけ初デートを楽しみにしていたのかをしっかり伝えましょう。

 

初めてのデートをとても楽しみにしていた。もし彼女がデートすると言えばどこへでも行くけれども、彼女が台風で危険な目に合うことは避けたい。というように彼女を第一に考えていることを伝えると好感が持てます。

 

『すごく楽しみにしていたから残念です。僕は出かけられる準備をしておくので、どこへでも行くつもりだけど○○さんを危ない目に合わせたくないから、別の日に延期しようか?そちらの都合に合わせるから遠慮なく言ってね』よのうな感じです。

 

これを合わせて

 

『デートの日は台風がくるみたいだけど、直撃したらどうしようか?すごく楽しみにしていたから、僕は台風でも会いたい気持ちはあるんだけどね。でも、○○さんを危ない目に合わせたくないから、別の日に延期にした方がいいかな?と思うんだけど、どうかな?そちらの都合に合わせるから遠慮なく言ってね』

 

このような相手を気遣った文章を送るといいでしょう。

デートが延期になってしまった場合の男の対応、アフターフォロー

台風でデートが延期になってしまった場合、アフターフォローが肝心です。

 

初デートですので、彼女はドキドキしながらその日を待っていたはずです。

 

それが、思いがけず延期になってしまうと悲しいですよね。

 

まずはあなたが、どれだけ初デートを楽しみにしていたのか、延期になって残念に思っているのかを伝えましょう。

 

その後に、次のデートの約束を早々に取り付けることが大切です。

 

次のデートの約束が無いと、なんとなく間延びした感じになってしまいますので、具体的な日にちを決めると安心です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

初デートの日に台風が直撃するといういわばイレギュラーな出来事に見舞われてしまった場合の対応についてまとめてみました。
楽しみにしていた初デートが延期になり残念ですが、彼女のことを気遣い紳士的に振る舞うことで好感度がアップする可能性もあるので、頑張ってくださいね!